宅建士試験に合格しました🌸

大長 源 さん

 

私が Gift を利用しようと思ったのは、国家試験である宅地建物取引士(宅建)の勉学を効率よく進めることが出来る環境を探していたところ、知り合いの友人の紹介があったことがきっかけです。元々お家で勉強をすることが苦手で、家では携帯を触ったり、寝たりすることが日課であり、勉強のペースを掴むことに苦労していました。

 

宅建試験が10月に行われるのに対して、私が勉強し始めたのは6月で、4ヶ月という期間しかないことが、プレッシャーに感じていました。コロナウイルスの蔓延に伴い、図書館、大学など、数々の学びの環境が奪われていく中で、自分のペースでやっていくと決意を決めたタイミングで、ご縁もあり、Gift に出会うことが出来ました。

 

私の中で、今振り返ってみると、運命的であると同時に何か縁があるように感じました。Gift のスタッフ(代表のジュンヤさんをはじめとする)は、皆さん気さくで、Gift 生の成長、繋がりを第一に考えられていることが、会話の中で感じることが出来ました。

 

何かに向かって挑戦する人を、応援し、互いに高め合いながら、成長さしていく。人柄、環境、全てにおいて、居心地の良さを感じました。職業も、立場も、年齢も様々な人達で構成されているため、より刺激を受けました。

 

類は友を呼ぶではありませんが、自己投資として、Gift に通い、挑戦する環境を与えて下さった Gift には、感謝してもしきれません。

私は宅建試験を4ヶ月間勉強し、ギリギリではありますが、合格することができました。ご縁と、自分に携わって下さった方々に感謝しております。


具体的な勉強方法として、

①まず、目標設定をしました。私の場合、宅建試験50点満点を取ることは考えず、合格点である35点以上をまずは取ることにフォーカスを当て、ハードルを下げました。

 

②次に目標達成に向け、逆算し、この時期に大体これぐらいの量を勉強をする必要があるかスケジュールを立てました。

 

③そして、毎日、忙しい中でも、言い訳せず、ギフトに朝から晩まで通うことを意識しました。続けることにより、ルーティン化することができると考えたからです。

 

④テキストについては、私は、ユーキャンのテキストを使用しましたが、テキストよりも、1つのテキストを何回も何回も反復することの方が記憶の定着にもよかったと考えています。

⑤今日学んだことを、その日のうちに復習し、次の日の朝にも復習するという習慣をつけました。ちょっと一服もしながら、同じ単元ばかりやるのではなく、別の単元をやったりと、無理のないように進める工夫をしました。少し疲れたと思っても、周りの人達の頑張る姿を見て、それを励みに頑張ることができました。

 

⑥そして、最後になりますが、人と比べないこと。

 

これが一番大事な気がします。人と比べるとその人を超えることは出来ませんし、マイナス面ばかり感じてしまうと思います。自分の決めた道に、真摯に取り組むこと。ちょっとした成長を自分で褒めてあげることが必要だと感じました。

 

長くなりましたが、Gift という環境に出会えたこと、Junya さんをはじめとする、暖かいスタッフさんと出会えたこと、諦めなければ目標は達成できるということ、本当に多くの事を学びました。

 

今まで、沢山お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

🔵 スタッフコメント 「生涯学習の時代」と言いますが、大学受験が勉強の終わりではありません。人間は怠けたい本性も持ち合わせていますから、それに打ち勝つためにも、そして自分自身のキャリアアップのためにもいろんなことに挑戦し続けなければなりません。その意味で、大長さんは Gift が目指している「人の在り方」のいいお見本であられたと思います。

大阪市立大学 理学部 合格🌸


須賀 陸斗 くん   郡山高等学校


僕がGiftに通い始めたのは高3の11月からでした。家が狭く、集中して勉強をする場所が無かったのでネットで探し、Giftを見つける事が出来ました。

 

Giftはとても静かで落ち着いた雰囲気で以前よりも集中して勉強をする事ができました。周りの方達の頑張っている姿も刺激になり、お陰で疲れた時でも自分も頑張ろうとモチベーションを保つ事ができました。


また、精神面でもとても支えられた事に感謝しています。ジュンヤさんと早田さんがたくさん色んな話を聞かせて下さり、励まされました。

 

僕が志望校に合格する為にしたことは、過去問を使って自分にはどのような力が必要なのかを理解するという事です。それから地道にその力を得る為に勉強していました。

 

自習室とは勉強場所を借りるだけだと思っていましたが、Giftではそれだけでは無く、勉強法をアドバイスして頂けたり、またジュンヤさんと早田さんとの出会いによって世界観も広がりました。

 

4ヶ月という短い期間でしたが、温かく接して下さったGiftの皆様にはとても感謝しています。本当にありがとうございました!

 

🔵 スタッフコメント 須賀さんは、理系の進学ということで、私(早田)の後輩のように思いアドバイスしました。大学の話なども、非常に関心をもってよく聴いてくださいました。

 

写真  大阪市立大学理学部校舎

f:id:studyroomgift:20210401003735j:image

近畿大学 経済学部 合格🌸

西田 楓 さん   近畿大学附属高等学校

私は元々別の塾に通っていたのですが、自習するスペースがなく、また家では集中が出来なくて困っていました。そんな時に父が Gift 自習室を教えてくれ、通い始めました。

 

Gift 自習室は仕切りが付いていて、とても静かなので勉強に集中することができました。また、朝早くから夜遅くまで空いていたのもとても便利でした。それだけではなく、英語の長文でつまずいた時に、ジュンヤさんがお忙しい中、一から教えてくださったおかげで長文が一気に読みやすくなりました。また、勉強方法なども教えてくださったり、おすすめの教材も買って下さったりしました。ジュンヤさんがいなかったらきっと第一志望に合格できていなかっただろうなって思えるくらいお世話になりました。感謝してもしきれないです。

 

私は Gift の存在に気がつくのが遅く、約2ヶ月間しか通っていませんが、もっと早くに来れてたらよかったと思えるくらい素敵な環境でした。本当にありがとうございました!

 

🔵 スタッフコメント 西田さんは素直で、教えたことをグングン吸収していってくれました。大学でもご活躍されると思います。

 

写真 近畿大学 B館

f:id:studyroomgift:20210401004248j:image

 

 

f:id:studyroomgift:20210401001319j:image

芸大に行きます!

金沢美術工芸大学 工芸学部デザイン科視覚デザイン専攻 合格🌸

英検準1合格(7月)🌸

奈良高等学校 仲谷 健輔 さん


僕は浪人をするにあたり自習室をインターネットで探していた時にGIFTを見つけ、4月〜1月の期間利用させいただきました。

僕がGIFTに所属して良かったと感じたところは、GIFTの方々が分からないところの質問に答えてくださったり、勉強計画のアドバイスを貰えたりしたことです。

また、夏に英検を受験した時はおすすめの参考書探し、今までの合格者の傾向分析、2次試験(面接)の練習などをしていただき、合格に導いていただきました。

またGIFTに置いてある参考書類を自由に使用できるのも大きな利点だと思います。

 

🔵 スタッフコメント  今年度は合格者の方々に、合格体験記を依頼することを忘れていました。

仲谷さんは、芸大に進学を決めておられました。夏前には英検準1も合格され、数学もできるし、大学の文系学部にはどこにでも合格されると思いましたが、芸大1本に決めておられました。金沢美術工芸大学は、関西では京都市立芸術大学と並んで難関の公立の芸術大学です。

f:id:studyroomgift:20210327210609j:image

 

卒業生来室

Gift 王寺駅前自習室のいいところは、卒業後もよく寄ってくれることです。大学に入ってからも近況報告に来てくれます。昨日は東京から帰省中のMくんが顔を見せてくれました。入学後に入った軟式野球部の本格的な練習もまだ開始されておらず、キャッチボールをする程度とのことでした。

M くんは、秋には大学の英語のプレゼンの原稿を見て欲しいとメールしてきました。Gift にいたときと変わらず、勉強熱心です。

 

写真  東大の赤門

f:id:studyroomgift:20210327211513j:image

大阪市大学 工学部化学バイオ工学科 合格🌸

早田健太郎 さん


GIFTに最初に出会ったのは、親にあまり負担をかけたくなくて、安い塾の授業を1つとってそこの自習室に入り浸っていた高2のときでした。体験に行ってみると、同じような境遇の人や資格試験の勉強をする社会人など色々な方がおられて、互いに刺激しあうようなとてもよい雰囲気を感じ、即入会を決めました。

自学は孤独との戦いの部分もあるだろうと覚悟して高3の受験期をGIFTで迎えることになりましたが、スタッフの Junya さんとボランティアスタッフの Kei 先生のサポート、そして同学年のGIFT生と繋がることで、夜に喋ったりして孤独は感じずに勉強もはかどり、心地よく過ごせました。


スタッフの Jyunya さんが時々催してくれるコーヒー会?的な集まり、一度みんなでカフェに行ったのもとても良い気分転換で今ではいい思い出です。

自分で選んだ参考書と1人で向き合って勉強したことも今となってはその参考書が捨てられないくらい自分の中では思い出になっています。自習室の雰囲気を潰さないようにとすることで、自分も集中力を保つことができたので、GIFT生全員に感謝したいと思います。
特に仲良くなったメンバーとはたまに昼ごはんを一緒に食べたり喋ったりしてつらい受験勉強のよい息抜きにしました。感謝をしていますし、これからも付き合いを続けていけたら良いなと思っています。


これからGIFTに入る受験生には、ぜひ、GIFTで自分と向き合いながら勉強に励み合格を勝ち取ってください。その成功体験は塾などを使った人たちよりも、先の人生によい影響を及ぼすと思います。

 

🔵 スタッフコメント 早田さんは本当に頑張り屋さんでした。英語の添削の依頼もよく受けました。大学は、研究室が多い学科だそうで、研究したい分野はまだ決まっていないそうです。充実した大学生活を送って欲しいと思います。

 

f:id:studyroomgift:20200410175321j:image

高卒認定試験にも対応します(大学受験のためだけの自習室ではありません)

スタッフ コメント

振り返って読んでみると、大学受験の合格体験記だけになっていることに気づきました。Gift 王寺駅前自習室は、大学受験生のためだけの自習室ではありません。高卒認定試験、公務員試験、公認会計士試験を合格された方もおられます。今思えば、合格の報告に来てくださったときに、コメントを依頼しておけばよかったと思っています。また、大学合格にしても、一部の方のものになっています。

すんなりと大学に行くことだけが人生ではありません。高校を中退して、大学受験したくなった人も相談に来てください。

 

f:id:studyroomgift:20200404152848j:image